01
07
05
06
04
03
02

金剛寺の庭園葬・樹木葬

人は、魂(精神のたましい)と魄(肉体のたましい)が結びついた魂魄(こんぱく)の姿であり、故人の魂は風となり鳥となり、魄は大地に帰り木や花となる、ともいわれてきました。

金剛寺では、古来の埋葬形式を尊び、庭園葬・樹木葬の準備を整え、豊かな自然に囲まれた里山で故人のご供養をさせていただきます。

墓石はお建ていたしません。

遺骨は粉骨して、草花や木々に囲まれた墓苑へ埋葬します。やがて土に帰り、花や木へと生まれ変わります。

墓地使用に関しては、申し込む際に費用をいただきます。 葬儀費用とお布施、志納金(年会費)に関してはご相談ください。
お亡くなりになられた場合はすぐにご連絡いただき、 葬儀について打ち合わせをいたします。
金剛寺にて責任をもって埋葬、管理、ご供養を執り行います。

ご相談ください。

  • ペットの供養はご相談ください。埋葬費用は無料です。

  • 金剛寺墓苑に改葬をご希望の方はご相談ください。

  • 合祀墓をご希望の方はご相談ください。

dog
hydr
happy family on the grass with cloud background

区画の共有

ご家族 / ご兄弟 ご姉妹 / 直系の家族以外 / 内縁関係者同士 / 仲の良いご友人同士 / ペットと共に

金剛寺の庭園葬・樹木葬の取り組み

境内には、ウグイスやキジ、カブトムシ、ホタル、ヤマユリ、シュンランなど様々な動植物が多く見られます。

植樹祭などを行い、緑に囲まれ心休まる自然環境を次世代に受け渡すことも、金剛寺に課せられた大切な使命です。

山は水を蓄え、湧水が田畑を潤し食物が育ち、我々の糧となる。自然との共存共栄が、人のあるべき姿だと考えています。

yuri
01
04

埋葬までの流れ

葬儀(仏様の導きをいただくこと)→ 告別式(現世の皆さまとお別れすること)→ 火葬 → 粉骨 → 埋葬

庭園葬の概要

十三回忌・三十三回忌プラン
60万円

 

 

墓苑権利金          30万円
墓苑埋葬料          30万円 / 人
志納金(寺付き合い費)    1万円 / 年
墓苑志納金(合祀まで)    1万円 / 年
◎期間終了後は合祀墓に改葬されます。


永代供養プラン
100万円

 

 

墓苑権利金          50万円
墓苑埋葬料          50万円 / 人
志納金(寺付き合い費)    1万円 / 年
墓苑志納金          1万円 / 年

  • ◎年間4回合同供養を行います。 (その他にも年間行事がございます)
  •  3月春季彼岸法要・5月施餓鬼会法要・7月盂蘭盆会法要・9月秋季彼岸法要
  • ◎個別法要は別途お布施をお願いしております。
  • ◎合祀墓のみのご契約の場合にはご相談ください。
  • ◎お位牌のことや墓じまいのことなど、お気軽にご相談ください。
  • ◎埋葬は二人までです。

ご見学などはお気軽に

見学は随時受付中です。お気軽にお問い合わせください。

07
05
06
04
03
01
02
 

お問い合わせはこちらから

必須 お名前

必須 メールアドレス

任意 題名

任意 お問い合わせ内容
彩り墓苑(庭園葬)について木もれび墓苑(樹木葬)についてその他

任意 メッセージ本文